実印作成は技術と実績ある老舗「いい判子屋さん」に、お任せ下さい。

「いい判子屋さん」は、長持ちする実印を作成しております。
印鑑・実印に関してのお問い合わせは0584477831のいい判子屋さんまで
実印を作成されるお方はコチラをご覧下さい 実印を手作り作成している「いい判子屋さん」の取り扱う商品です。 実印は手作り作成の「いい判子屋さん」からのお知らせ・お得情報 実印の種類・書体・サイズ・お手入れ方法など役立つ情報をアドバイス 実印のご注文方法 「いい判子屋さん」に寄せられた印鑑に関する質問事項
いい判子屋さん > 商品紹介 > 個人用・実印
個人の印鑑、実印・銀行印・認印・お得なセット・お値打ち・訳あり銀行印・カラー銀行印・印鑑とペアネームのセット・印鑑とディズニーのセット・印鑑とおなまえスタンプのセットを取り扱っています。
実印
カバ印材の実印
実印 【お値打ち】
銀行印
カバ印材の銀行印
カラー銀行印
認印・仕事印
銀行印【お値打ち】
激安銀行印
実印・銀行印【お得セット】
印鑑+ペアネームのセット
印鑑+ディズニーセット
印鑑+おなまえスタンプ
会社用印鑑の種類には実印・銀行印・角印・住所ゴム印・親子印台・おなまえ印・オリジナルゴム印があります。
実印・銀行印
角印・蔵書印
ゴム印【住所印】
ゴム印【住所印】親子印
のし用ゴム印・おなまえ印
オリジナルゴム印
会・サークルなど団体の印鑑
会・屋号名の印鑑
旧字・外字について
印鑑を末永く使用していただくためのお手入れ方法をアドバイス
お手入れ用品
実印の材質は生涯使用できる黒水牛・牛角・象牙・カバ印材を使い手作り作成しています。
黒水牛印材
牛角印材
象牙印材
カバ印材
柘印材
印材種類・印鑑種類・印鑑書体・印鑑サイズ・印鑑登録について・お手入れ方法などアドバイス
開運印・吉相印とは?
印鑑登録【実印】とは
印鑑 印材・材質
印鑑の種類
印鑑の書体
印鑑サイズ
印鑑お手入れ方法
当店作成印鑑の特徴
長持ちする作りの印鑑
当店概要・あゆみ
空白

実印

実印とは

住民登録のある市町村役場に登録手続きをし受理された印鑑のことを実印と言います。
不動産の売買・公正証書作成時・家や車など高額な契約時や権利を取得する際に用います。
実印作成される際には永く使用できる印材で作成してください。重要な局面で使用する印鑑ですから戸籍と同じ姓と名前のフルネームを彫刻されることをオススメ致します。
捺印回数は少なくても何度も作り直すものでは、ありませんから金額以前に永く使用でき長期保管に適する印材を選んで下さい。"実印は一生もの"ご自身が中堅の立場になられた時に後悔しないような印鑑をお持ち下さい。

実印を作成される前に 印鑑登録印鑑の種類印材の種類も 参考にして下さい。

印鑑 文字 印鑑の文字について

印鑑作成にあたり材質は同じでも文字入れの手法により価格設定しております。ご予算に合わせて作成ください。
■ 店主の長年にわたる経験と技術で書きあげた印鑑文字 手書き書体とします。
■ 基本となる文字は業界書体をパソコン上で画像処理した印鑑文字 通常書体とします。
高品質な天然素材の材質を使用した印鑑を作成しております。
   手書き・通常書体どちらも手作業にて作成し、同じ高品質な保証付印材を使用しています。

一番大きな違いはココです。

  • 押しやすく朱肉のノリがよいのは同じですが印影には差があります。
  • 価格に差を設けてあります。この差こそ「職人の技」であると、ご理解下さい。
  • 通常書体の場合、吉相書体をご指定されましても開運印鑑とはなりません。
  • 文字入れの手法および印材により印鑑ケースは異なります。 ◆ 印鑑ケース一覧
金線

実印書体に関して

実印の書体での注意点。
  • 開運・縁起が気になる書体に こだわりがある方は手書きをお選び下さい。
    通常書体の場合、吉相書体であっても開運にあたる吉相接点数の割り出しまで出来ませんのでご了承下さい。
  • 実印の文字手法と書体について
実印書体と手法〔手書き・通常書体〕をお選びください。
他の書体〔楷書・行書など〕も可能ですのでご注文フォーム備考欄にご指示して下さい。
書体につきましては 印鑑の書体アドバイスをご覧下さい。

実印の印材に関して

下記印材バナーをクリックして下さい。その印材に移行します。
はんこ黒水牛印材 はんこ牛角印材 はんこ象牙印材 はんこカバ印材 はんこ柘印材

本柘印材

木材の中では極めて硬く、細工しやすいため印鑑としても人気があります。地域ににより柘植と表示しますが同じ印材ですが本柘の中でも最高級とされる鹿児島産、薩摩産のみを使用しております。
実印作成のアドバイス 柘印材の詳細は本柘印材の特徴  本柘印材のお手入れ方法をご覧ください。 
印鑑 文字 生涯保証の例外:本柘印材のみ10年保証となっていますのでご了承ください。
本柘〔ほんつげ〕 印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
国産の薩摩本柘ニスをかけていない印材です。 手書き書体
手仕上げ
13,440円 14,700円 16,200円
通常書体
手仕上げ
6,610円 7,350円 8,100円
ご注文フォームへ
スペース

黒水牛印材

芯持ちとそうでないものが有りますのでご注意下さい。芯持ち以外はニューと呼ばれるヒビが深く入ることがあります。一本の角から一本しか取れないため材料は高くなりますが当店は芯持ち印材しか使用しておりませんのでご安心ください。
実印作成のアドバイス 黒水牛印材の詳細は黒水牛印材の特徴黒水牛印材のお手入れ方法を ご覧ください。
黒水牛 芯持ち印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
実印作成には朱肉との相性がよく芯が小さな高級品質の黒水牛芯持ち印材です。 手書き書体
手仕上げ
18,370円 20,470円 22,000円
通常書体
手仕上げ
9,240円 10,280円 11,000円
ご注文フォームへ
スペース"

牛角印材

(うしのつの)と呼びますが印材内部には細い繊維が密集していますから強度があります。
色目と純白との違いは全体に模様が入っているかどうかだけで、印材そのものの特徴は、なんら変わりありません。
 ・ 牛角色目とは全体の15%〜30%ほどにガラ【縞模様】が入っている印材です。
 ・ 牛角純白とは全くガラが入っていない印材ですが象牙のような白色ではありません。
実印作成のアドバイス 牛角印材の詳細 牛角印材の特徴牛角印材のお手入れ方法を ご覧ください。
牛角 色目印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
実印作成には同じ印材が2本と存在しない牛角色目印材は味わいがあります。 手書き書体
手仕上げ
24,150円 28,000円 33,000円
通常書体
手仕上げ
12,850円 15,900円 18,900円
ご注文フォームへ
スペース"
牛角 純白印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
実印作成には牛角純白印材。品位があり朱肉との相性も抜群で特に女性に好まれる印材です。 手書き書体
手仕上げ
27,300円 31,600円 39,000円
通常書体
手仕上げ
15,500円 18,000円 22,300円
ご注文フォームへ
スペース

象牙印材

適度に吸湿性がある材質で手に馴染み、硬すぎず柔らかすぎないため加工性に優れています。朱肉の馴染みがよく印影が鮮明で、印材としては最高級品です。取り出し個所によって【並上・中・上】のランクに分けます。
実印作成のアドバイス 象牙印材の詳細は象牙印材の特徴象牙印材のお手入れ方法を ご覧ください。
象 牙 (並上)印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
表皮に近いところから採取した象牙並上印材です。 手書き書体
手仕上げ
27,300円 31,600円 39,000円
通常書体
手仕上げ
15,500円 18,000円 22,300円
ご注文フォームへ
スペース"
象 牙 (中)印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
芯から少し外れた中程の所から採った象牙中印材です。 手書き書体
手仕上げ
33,070円 40,420円 48,000円
通常書体
手仕上げ
18,900円 23,100円 27,300円
ご注文フォームへ
余白スペース
象 牙 (上)印材 価格(税込) 13.5ミリ丸 15ミリ丸 16.5ミリ丸
芯に一番近い箇所から採った象牙上印材です。 手書き書体
手仕上げ
43,300円 47,770円 59,060円
通常書体
手仕上げ
23,100円 27,300円 32,340円
ご注文フォームへ
余白スペース

カバ印材

象牙印材に替わる印材として注目されています。象牙と比較しますと少し軟らかいもののエナメル質の光沢が強く出る美しさがあります。象牙(中上)印材に匹敵する一品で耐久性と気品があります。
実印作成のアドバイス 詳細は カバ印材の特徴カバ印材のお手入れ方法を ご覧ください。
カバ(河馬)印材
実印
価格(税込) 13.5ミリ丸
女性用
15ミリ丸
女性用
15ミリ丸
男性用
職人の店「いい判子屋さん」が彫刻するカバ実印です。象牙上クラス印材に匹敵する印材を1本1本手作り作成する職人のはんこで開運して下さい。 手書き書体
手仕上げ
28,700円 36,000円 36,000円
通常書体
手仕上げ
17,500円 21,000円 21,000円
ご注文フォームへ
実印を作成される際のご質問・おたずね事は電話:0584-47-7831またはメール:info@e-8583.comまでお問い合わせ下さい。
ページの先頭へ
文字入れの手法
印鑑書体 手書き実印 印鑑書体 通常書体実印
手書き書体
手仕上げ
通常書体
手仕上げ
書体見本
印鑑 実印書体 古印体 印鑑 実印書体 吉相書体 印鑑 実印 篆書体
古印体
〔こいんたい〕
吉相書体
〔きちそう〕
篆書体
〔てんしょ〕
  • 姓または名前のどちらかを彫刻し実印登録される方への お願いです。
    フルネーム入っていなくても印鑑登録できます。姓または名前の印鑑をお求めの場合は銀行印ページから、お入り下さい。彫り方向のご指示が必要となりますし価格も違ってきます
  • 実印に適するサイズを参考にして下さい。
  • 実印は生涯保存できる印材で、偽造されにくい印鑑を作成して下さい。
姓と名前の両方を彫刻される場合、右半分に姓、左半分には名前が入ります。
旧字・特殊文字が入るお方にお願い。
文字化けする場合がありますので 旧字・特殊文字をご覧の上、備考欄に一覧表番号を指定して下さい。
一覧表以外の文字を使用される場合は、手書きした文字を携帯などで撮影して info@e-8583.com までお送りいただくかFAXして下さい。<FAX番号:0584-23-4351>

男性用実印に適するサイズ

実印のサイズ  18ミリ 16.5ミリ 15ミリ
男性用実印
◎印は店主が「お勧めするサイズ」です。 ○印は「問題ないサイズ」です。

男性実印の場合、姓と名前のフルネームを入れましょう。

実印サイズは好みがありますがドッシリとした存在感がある16.5ミリが好まれています。
法人用実印は18ミリが主流ですから個人様の実印は18ミリをお勧めしておりません。

女性の実印作成に適するサイズ

実印のサイズ 16.5ミリ 15ミリ 13.5ミリ
女性用実印  
◎印は店主が「おススメするサイズ」、 ○印は「問題ないサイズ」です。

女性実印の場合であっても理想は姓と名前のフルネームを入れましょう。
ただし未婚の方で姓が変わる可能性がある場合には名前だけを入れた印鑑を登録しましょう。
名前だけの印鑑を実印登録される場合は銀行印のページから、お求め下さい。

サイズに関しては男性よりもひと回り小さいサイズが一般的でしたが現代は夫婦同じサイズを希望される場合が増してきました。
※ ご主人様より実印サイズより大きな印鑑は避けてください。

上記から実印作成のご注文賜りましたお方には
◆ 8,400円以上の場合、朱肉と印マットが一体化されたシクオスプレゼント。〔シャチハタ製品です。〕
 なお色は、当店のお任せとなりますのでお楽しみにして下さい。
◆ 10,000円以上の場合、印鑑ケースの他に化粧ケースも付きます。
8,400円以上の実印を作成いただけました方に実印と相性のよい朱肉「シクオス」プレゼント致します。
手書き書体と通常書体ではケースが 異なりますので こちらの実印ケースでご確認ください。
印鑑ケース説明
ケースも手作りですからケース内側の柄が微妙に写真とは異なり同一ではありませんのでご理解ください。
スペース"
「いい判子屋さん」は職人が品格ある印鑑を作成する専門店です。
いい判子屋さん【実店舗:富田印章堂】
 印刻士 : 冨田正之
岐阜県不破郡垂井町1555-1
TEL : 0584-47-7831/0584-22-0131
FAX : 0584-23-4351
Mail: info@e-8583.com
Copyright (C) 2008 印鑑作成は「いい判子屋さん」印鑑通販 All Rights Reserved.